タグ:北村尚志 ( 11 ) タグの人気記事

「蝉時雨」「あなたの手紙」 (今月下旬までトップ掲示します)

【武雄市がん撲滅推進市民大会 「蝉時雨」】


【あなたの手紙 北村尚志 尾形風竿「蝉時雨」より 武雄市の風景】



風竿さんのブログ上に綴られた詩を読ませていただく度に、
ずっと・・・涙があふれ出て仕方がありませんでした。

ここ1年の間に4人のおじ・おばが、立て続けに天国に旅立ちました。
とても尊敬していた先輩方が亡くなられました。 自分の年齢にとても近い知人が、亡くなられました。
その中には、がんに侵されてこの世を去った人が複数います。

あの人たちのことばかりを思い出してしまって・・、
撲滅キャンペーンの波に、自分の身を乗せるエネルギーがなかなか・・・心に沸いてきませんでした。

e0147092_23551032.jpg

だけど、やっぱり思うんです。
「一人でも多くの人に、がんについて考える機会を持ってもらわなければ」と。

自分が身近な悲しみに悶々としている間にも、日本のどこかで宣告を受けた人がいるはずです。
「もっと早くに診てもらっていれば・・・」と、後悔を何度も何度も繰り返しておられる方も少なくないでしょう。
そして、まさにその後悔とともに旅立ってしまった人も。 
後悔の念に押しつぶされそうになりながら、悲しみの渦中にいらっしゃる遺族の方もおいででしょう。

そう思うと・・・
ここに、これら2つの動画を貼らせていただくことで、何人かでも、いや、たとえ一人でも。
「自分も検診に行ってみよう」と思ってくださる方がおいでならば・・・。
その検診で「早くに診てもらって良かったね」という結果につながるならば・・・。


ここにアップさせていただく以上は、自分も必ず検診を受けに行こうと思っています。
『早期発見・早期治療』と耳にするたび・・・どこかで自分とは関係のない事のように感じたりもしていました。
でも、誰にでも起こりうることですものね。。

訂正。 行こうと思っています→行きます。



がんの医療連携体制・医療機能別医療機関一覧表
:佐賀県HP内にリンク。PDFファイルに繋がります。
佐賀県内のエリア毎に、肺がん・胃がん・乳がん・大腸がん・子宮がんに分けて関連医療機関がまとめてあります。


99さがネット(佐賀県医療機関情報・緊急医療情報システム)
:こちらには、医療全般に渡って様々な情報が入っているので、とっさの時のためにブックマークをしておくと便利です。
 (エリア検索、受診内容検索、かかりつけ医一覧、使用言語による受診可能な医院の検索など)
[PR]
by mizzypon | 2009-11-25 23:59

三樹めぐりウォーキング (11/11(水)までトップに掲載)


三樹めぐりウォーキング

■日時:平成21年11月15日(日) 小雨決行

■集合:午前8時45分 開会:午前9時
      武雄神社下駐車場(流鏑馬広場)

■参加費:1500円
  (お弁当・三寿のおはぎ・記念品・保険料含む)

■主催:武雄中央ライオンズクラブ
■共催:武雄三樹物語 
 

■参加申込先:武雄中央ライオンズクラブ事務局  
  TEL0954-23-9907 (兼FAX) 
  ※申込締切は11月11日(今日)です。
 
   お電話かFAXにてどうぞ(FAXの場合は、下記添付チラシをご利用ください)。
 
e0147092_7523782.jpg

●開会の後、マイクロバスにて川古の大楠まで移動します。
●川古の大楠 ~ 塚崎の大楠 ~ 武雄の大楠へ。 
  空き缶拾いなどをしながら、それぞれのペースで約12kmを歩きます。
●途中、朝日町の淀姫神社にて休憩(『三寿のおはぎ』のおやつの振舞いがあります)。

●武雄市文化会館の庭園にて昼食(地産地消のお弁当が楽しみ!)
●その後、14時から北村尚志さんのライブ (チラシには「予定」とありますが、確定しました~♪♪)。

e0147092_881297.jpg


さまざまな事が慌しい昨今です。 時には自然とゆっくり向き合ってみませんか?
気持ちの良い秋空のもと、歩く喜びを感じてみませんか?
樹齢三千年と言われている三本の大楠さんを通して・・・
自分のこと、仲間のこと、地球のこと、そして未来のことを・・・一緒に見つめましょう。

[PR]
by mizzypon | 2009-11-11 23:59

『あおぞら』で、つながる。

あおぞら ~世界中の子供(きみ)たちへ~』


この曲は今月25日の『つながる、つなげる、つながる。』の中でもご紹介したばかりですが、
今日はプロモーションビデオ(PV)の方をアップさせていただいてます。
PVには歌詞はついてないけど・・・どの辺りでどの歌詞が流れているのかご想像してくださってるかしら?

ここしばらく・・・
この『あおぞら』を心の中で、そして両手を使って大切に歌ってくださっているお友達がいます。
・・・お友達・・というと、ちょっとおこがましいかな?(笑)。
年齢的にも私にとっては母に近いような存在ですが・・「心の友」のごとく、お慕いしている方です。

彼女は音楽がとてもお好きで、お住処に遊びに行くたびに素敵な音楽が流れています。
けれども彼女の聴力は20代を境に段々と弱まり、最近ではもう音の世界がほとんど無くなりつつあるそうです。

もともと存在していないものを、存在するかのごとく想像してみること。 
もともと存在していたものを、存在していた時の記憶を頼りに辿ってみること。

そのどちらもが・・・どれほどの辛さや恐怖、悲しみを抱えうる事なのか・・
私にはあくまで「こんなかんじなのだろうか・・」と思い描く程度のことしかできません。
だから安易に情けのような言葉をかけようとは思いません。
その代わりに自分ができることといえば、笑い話で一緒に微笑みあうことぐらいで。

e0147092_10132899.jpg

今月は、この方に何度か逢いにいくことができました。
彼女のお住処は、実はとてもファンが多いんですねぇ。ご主人も大変魅力的なお方です。
たとえるならば・・FMラジオに出てくるウェイティングバー「アバンティー」を思わせるよな??
(・・といっても、アルコールは出てきませんが・・・笑)

つい先日も、この方の笑顔と優しさにいっぱい触れて、涙して・・・
この『あおぞら』の歌詞にあるような想いを彼女と一緒に味わいたくて、
25日に歌詞付のYouTube動画のほうをアップさせていただいたのでした。

e0147092_10491539.jpg


その後、とっても嬉しい近況報告をいただきました。

「みずぽんさん、こんにちは。素敵な曲を、ありがとう(^-^)。
 『あおぞら』を手話に直してみています。一緒に歌えたらいいね♪」


この方とは、さかのぼれば・・フラダンスがきっかけですごく仲良くなりました。
フラダンスも、そのハンドモーションは手話そのものなので・・・
不思議なくらいに、スーっと気持ちが通じ合いました。

そして今回、こんなふうに素敵なお話につながってきたので・・・

ある方に、思い切ってメッセージを送ってみました。 その方の名は・・・お~しマンさん。
あおぞら』の作詞をなさった方で、monさんのブログ「あおぞら」の日々も管理されています。
この曲への想いを、そして暖かい手話のお話を、お~しマンさんにどうしても伝えたくなったのです。

そして、思いのほか早くに・・・これまたジーンとするような、暖かいお返事をいただきました。


お~しマンさんは、去年4月の北方四季の丘フェスタにも来てくださってました。
あの日の私は、monさんを目の前に感動しすぎて(笑)・・正直なところ・・
お~しマンさんのお姿は・・私の視界の片隅で留まっておられたのですけれども(失礼!)。

あの日、monさんにお尋ねしました。
「出産間近な友達がいるので、この曲を贈ろうと思っています。サインを入れてもらっていいですか?」

すると、とても素敵な笑顔で「お友達によろしくね(^-^)」と、monさん。
おかげさまで友人は無事に出産を終え、現在そのチビちゃんは元気にスクスクと育っています♪♪



そして『あおぞら』といえば、私の中で絶対にはずせないのが・・・北村尚志さん♪♪
北村さんの澄んだ歌声で聴く『あおぞら』はそれこそ青空高くに伸びていくようで、
心が本当に洗われてゆきます。 うふふ・・・家族揃って、ファンなんですねぇ。

北村さん、この週末は野外ライブに2日連続でご出演です
ファンにとっては、このうえない贅沢ぶりですよー☆☆☆☆☆


先に書いた「心の友」さんに、この音楽の世界を「音」で届けられないのが、とても残念です。
けれど・・「音」を、違う形にして・・ ほんの少しでもいい。 
感動の想いを、あの方にもお届けできたらいいなと思っています。  


                                            


                                        大好きなママへ(^-^)♪♪
[PR]
by mizzypon | 2009-07-30 11:15

「NANI OHALA(ナニ オハラ)」のこと

久しぶりに、フラダンスのことを書いてみます。

e0147092_11231532.jpg現在練習している曲は
『NANI OHALA(ナニ オハラ)』。
とてもゆったりした、すてきな曲です。

kumu hula(クムフラ:フラの先生)にこの曲について尋ねてみると
「新しい曲で、歌っているのは
Napua Greig(ナプア・グレイグ)よ。」
と教えてくださいました。

となりからhaumana(ハウマナ:フラの生徒)仲間がこう話しかけてこられました。
「ねぇねぇ。この曲の最後にかわいい子供の声が聞こえるじゃない?何て言ってんのかなぁ?」

・・・や、やばい。 
この曲をもらって1週間以上たつのに、最後までちゃんと聴いてませんでした(汗)。


最近、車の中で流しているのは中国語会話のCDばかり。フラ音楽は最近サボリ気味(笑)。
ちょうどいい機会なので、昨日は仕事場への移動中にこの曲をちゃんと聴きました。

曲そのものはハワイ語で歌われているのだけど、
最後のほうに、英語で母娘っぽい会話が入っていました。

    「ママはあなたたちのこと、どれくらい愛してるのかな?」
    「世界ぜーんぶより、もっと!」
    「宇宙ぜ~んぶより、もっとだよね!」


もしかしたら、Napuaの実の子供さんの声?なぁんて思いつつ・・
今朝になってちょっと検索してみたら、どうやらその通りのようです。
Napuaがこの曲を作った時の想いを話している動画があったので、ちょっと聞いてみました。

千葉県に大原という美しい場所があります。
 8年ほど前だったでしょうか、そこを訪れました。私の初めての日本訪問でした。
 2人の幼い娘を自宅に残しての訪問でしたので、
 日本滞在中も子供達のことをとても恋しく思っていました。
 この曲は、大原への想い、娘たちへの想いをこめてつくったものです。
 そして5年前には日本を再訪したので、一生懸命練習しました。
 今日はみなさんに、この曲を贈ります。
』 


(2:15あたりから、実際にこの曲を歌っている姿が見られます)

へぇ~!OHALAって日本の大原につながっているのかぁ! 親近感UP!
ちなみにnaniとは「美しい」という意味です。
ハワイ語は文字をそのままローマ字読みすればよいので、
日本人にとっては英語よりも馴染みやすい言葉カモ。

ちなみに・・私が好きな一番好きなハワイ語はohana(オハナ)かな(^-^)♪ 

ohana(オハナ:家族)。 
リロ&スティッチの中でも、ohana(=family)は大切な言葉として何度も出てきました。

“OHANA means FAMILY.
FAMILY means NOBODY GETS LEFT BEHIND OR FORGOTTEN."
「オハナとは、家族のこと。 
 家族とは、誰も置き去りにされたり忘れられたりしないということ。」


そして、家族といえば。
北村尚志さんの曲のいくつかに、お嬢さんの声が入っています。
e0147092_11153776.jpg初期アルバムには鳴き声で効果音参加されていた赤ちゃん。4thアルバム『うちへ帰ろう。』に収められている「地球はともだち」では、もう立派にコーラス参加!
すてきなお嬢さんたちです♪

写真や動画で思い出を残すことは多けれど・・・、「声」を形にして親子のfootprint(足跡)を残せるなんて。
しかも「地球はともだち」は地球を想う、大きなふるさとソング。
なんて素敵なことでしょう(^-^)♪♪


すてきなパパ、北村さん。遅ればせながら・・・
お誕生日おめでとうございます☆



(おまけ その1)
discovery-hawaii.net NapuaGreig チャプター第1話(翻訳付)
(Napuaさんが自分のことを話す姿&ウクレレでNANI OHALAを歌う姿がUPされてます)

(おまけ その2)
武雄よかとこブログ、久しぶりにアップしました(^-^)。
[PR]
by mizzypon | 2009-06-17 12:04

ほたる祭り

今夜は「武雄温泉保養村 ほたる祭りコンサート」に行ってきました。出演は北村尚志さん♪ 
青空にも響くような澄んだ歌声には・・・いつも心がすーっと洗われていくかのようです。
e0147092_23153482.jpg

今夜は県立宇宙科学館の長ーい階段が客席となりました。 
灯篭に火が灯されると、そこはまるで美しい天の川のよう。とても素敵なひとときでした。 
e0147092_2315330.jpg

北村さんの後ろから見るとこんな感じ。 北村さん、気持ちよく歌っておられましたね~♪♪
e0147092_23145217.jpg

今年のほたる祭りコンサートに北村さんを呼んでくださったのは、
最近「武雄ブログシティー」って言葉を生みだされた風竿さんだそうです。
風竿さん、ありがとうございました!

 ・・・・と、ここでそろそろコンサート中盤。 スペシャルゲストの登場~。
なんと、その風竿さんもステージに登られました~♪ 
よかとこブログでのコメントやりとりで、風竿さんの歌声を聴ける日も楽しみにしておりましたが・・・
まさかこんなに早く、しかも北村さんとのハモリが聴けるとはっ!

選曲は、マライヤキャリーの歌声で有名になった「Without You」! いいですね(^-^)♪
そしてまた更に、スペシャルゲスト!? 
写真左より、北村さん・風竿さん・・・そしてバックのお二人にもご注目あれー☆
e0147092_23151294.jpg

なんと・・・近くの温泉の浴衣を着た方々が、優雅にダンスを始められたのですよ♪♪
こういう時間、いいよねー。 なんか、すっごく平和でいいよねー。
客席も楽しくなって、会場全体の空気が更に優しくなりました(^-^)。

国際交流でお世話になっているご夫妻や、武雄よかとこブログ仲間のオットマンさんにも会えました
母方のいとこファミリーとも合流して、みんなで一緒に楽しい時間を過ごすことができました。♪
e0147092_23152395.jpg


今夜のアンコール曲「道の上」で思い出すのはアライ警備会社の、愛社精神1000%の社長さん
いつぞやの北村さんのコンサートでも制服姿で自ら広告塔になり、一番前の席に座られていました。
光る案内棒(警備員さんがもってるアレです)をふって北村さんの歌声を応援されているお姿に・・
「人が支え合って、励まし合うって、なんて素敵なことなんだろう・・」と、胸がジーンとしたことを覚えています。

そして、肝心の「ほたる」です。
コンサートの帰り道、とても美しい「ほたる川」を眺めてきましたよ~!
今夜は肌寒かったので、さほどの数は見られないだろうなぁ・・なんて思っていたけれど、
なんとまぁ、美しいこと。 自然のイルミネーション、本当にきれいでした(^-^)。

美しいふるさとに、美しい歌声に、みんなの笑顔に。  幸せな土曜の夜でした♪♪



さぁ、明日6月7日(日)は第25回鹿島ガタリンピックですよー(^-^)。
ここでも、本当にたくさんの方々が支え合って、このイベントを盛り上げていらっしゃいます。

【北村尚志 鹿島ガタリンピック応援歌 夢を捨てないで】

いろんな活動、催し物。そこにかかわるすべての人たちへの応援ソング。私も元気をもらっています。



(おまけ)
お気に入りの一枚。 なんだかとっても、ね。 かわいいんです(笑)。
e0147092_0545273.jpg
『Without You』の・・・
I can't live, if living is without youのあたりか、  
I can't live, I can't give anymore のあたりだったと思います・・・笑
[PR]
by mizzypon | 2009-06-07 00:00

ホタルと、野菜と、尚志さん。

先週水曜日に、今年はじめてのホタルを見ました。知人のお宅の前で、一匹。
一匹のホタルが暗闇を飛んでいる姿って、なんだか一番星をみてるかのよう。
風情があってなかなかいいものです。 でもやっぱり、たくさんの乱舞を見ると感動します!

去年の夏、ホタルの成育や保護活動についてのテレビ番組を見ました。

ホタルの保護活動の一環として、エサとなるカワニナの稚貝をゲンジボタルの幼虫に捕食させる活動が広がった。・・が、各地に散布されたものの多くは、実はカワニナではなくてコモチカワツボ・・・見た目にはすごく似ているのだけれども、外来種コモチカワツボの繁殖力はすさまじい。ホタルの保護どころか、本来の生態系そのものを大きく揺るがしてしまっている。

「保護活動をしていたはずが、実は生態系を崩してしまっていた」という現実。
一生懸命にがんばってこられた方々の落胆ぶりを思うと、切なくなりました。
熱意だけではなく、正しい知識を持った上で活動を続けることの大切さを学びました。
カワニナやコモチカワツボについての詳しい情報は、ホタルの本音に綴られています。

よかれと思ってやったことが、結果的に物事を大きく変えてしまうことって、実はけっこうある話。
「常識」だとされていることも、よくよく考えれば、おかしい内容だったり、とか。
これだけ色んな情報があふれかえっている世の中。何をもって「正しい」とするのか難しいけど・・

自分も地球の一部なんだ、動物の一種なんだ。
そんな気持ちで、大地とか虫とかにも語りかけながら暮らしていけたらいいですね(^-^)。

e0147092_9555788.jpg
◆土に住む微生物が喜ぶものを与えれば、おのずと野菜が元気に育つという、炭素循環農法
わたしは農業従事者ではないけれど、この内容はおもしろくてためになります。
◆昨夜のプロフェッショナル仕事の流儀の中で聞いた
「工場に畑を合わせるんじゃない。 野菜の生育にあわせて工場を動かすんだ」
という言葉にも、お野菜への愛情が感じられました。
NHKプロフェッショナル仕事の流儀第120回 「誇りと夢は自らつかめ 農業経営者 木内博一」 


さて、佐賀県でホタルの名所といえば小城です。
その小城出身のシンガーソングライター北村尚志さん。

こちらは佐賀市大和町のマザーズ牧場で、北村さんが毎月開かれているライブのワンシーン。
「地球はともだち」(佐賀県地球温暖化対策キャンペーンソング)
・・・「はいはいはいっ!」っていう盛り上がりが、なんとも楽しくていいですね(笑)。
そして、北村さんがこの歌詞に込められた想いが、大好きです。

これはキャンペーンソングとして大々的に知られていますが、このほかにも
北村尚志さんが作られた曲には、地球や自然への想いが込められてたものが沢山あります。
何度聴いても心に染み入るのは「今、めざめた君へ」。アルバム『夢』の最後に収められています

今週末には武雄のホタルたち(?)とのコラボを予定されています♪ 
ほたる祭りコンサート@宇宙科学館(このあたりもホタルの名所になってきましたよ♪)
e0147092_8435416.jpg
北村さんのブログからお写真を借りました

この長い階段に沢山のホタル(お客さん)が集って、
いい歌声と一緒にやさしい天の川になれたらいいですね♪
今日は一日、雨のようですが・・・土曜の夜はどうか雨がやんでくれますように(^-^)。


  ↓タグ「北村尚志」を辿ると、ライブレポなどに繋がります。
[PR]
by mizzypon | 2009-06-03 10:33

雪の降る日に

先週土曜(6日)は朝から雪が降り続く一日でした。
長かった夏が終わり、ようやく秋を楽しめる頃・・・
と思っていたら、あっと言う間に冬に突入!
今年の季節の移り変わりは、なんだか慌しいかんじがしましたね・・・。

そんな先週末の午後、悉地院(山内町)にてお説教を聴いてまいりました。
この冬のお説教には山口県下関市の住職さんがお見えになりました。
私よりも若い方でしたが、内容には波乱万丈なご経験に基づく奥深さがあって、
心にとても染み入りました。 

約1時間のお経後に、お説教も約1時間。 あわせて2時間の正座の時間でした。
さすがにお寺さんは・・・寒い!この日に限って、障子を隔てた向こうには、雪がしんしんと。
けれど、お寺の中の凛とした空気は、いいですね。 なんだか心が清らかになります。
風はほとんど吹いておらず、帰りの参道でみた雪がとてもきれいでした。

   ◇     ◇     ◇     ◇     ◇     ◇     ◇     ◇

さて、この日の夜はガラリと内容をかえて・・・イエローマジカルシューズのライブへ!
e0147092_1145971.jpg

70年代をうならせたチューリップの曲だけをやっておられるコピーバンドです。

結成当初は、チューリップにちなんで「パンジー」というバンド名だったという話。
仲間には、かぐや姫にちなんで「清少納言」というバンドもいた、という話。
これには大笑い。 とても、とてもいい時間でした~。

この日は実家の母を誘っていきました。 それには理由があり・・(笑)。
3年前の結婚披露宴で、母に手を引かれてお色直しの退場をした時。
BGMには、チューリップの「ぼくがつくった愛のうた」が流れました。
e0147092_105122.jpg
その「ぼくがつくった愛のうた」が大ヒットした年に、私は生まれたんです。
というわけで私の自己満足ではありましたが、母と一緒にこの曲が聴けたらいいなと。
狙いどおりにイエマジは2曲目にこの歌を歌ってくださいました~♪♪

けれど・・・「お母さん、この曲に聞き覚えある?」「ん?これ?・・ん~・・」
後で聞いたら独身時代にはラジオしか持っておらず、結婚後は仕事と子育てにてんてこまい。当時の流行歌の記憶がほとんどない、と(苦笑)。
e0147092_1011351.jpg
けれど父のほうは・・・いわゆるオールディーズや、チューリップ、かぐや姫。
いろんな曲に、かなり詳しいんですよね・・・。 同じ屋根の下で暮らしてきたはずなのに。
ということは、子育ては母にまかせっきりだったということでしょうか(苦笑)。

・・てなわけで、私が期待していたほど、母はこの曲を懐かしんではいませんでしたが(笑)
母娘でライブハウスに行けて、しかも母は「よかったね~」ととても喜んでくれて。

私自身チューリップの歌詞が好きなのですが、母もそこに興味を持ってくれたことが嬉しかった。
本当に、いい時間でした! 尚さん、ありがとうございました♪♪。
e0147092_1011111.jpg

この夜のライブには、メンバーのお一人のお体が元気になったことを祝う意も含まれており、
開場全体がステージをとても暖かく見守っているような、そんな空気が広がっていました。
相変わらずビール大好きなヒーマンさんも、ちゃっかりと一曲歌っていかれましたし(笑)
e0147092_105289.jpg


雪が降り、とても寒い夜でしたけど・・・
だからかな、よけいに暖かな気持ちでいっぱいになれた夜でした♪♪
[PR]
by mizzypon | 2008-12-09 11:18

つぶやき短歌

彼岸花
地中で手つなぎ 何処ここも
咲くよ咲けよと その時を知る


鐘の音に
今日という日に 感謝する
三千年の 今も昔も


「おはよう」に
「いってきます」と 「ただいま」と
幸せここに すぐそこに


ふるさとに
居場所を見つけし
カナブンの
背に映る色 今日は何色


舗装道
横切るヘビに 「危ないよ」
ここも昔は 野原道


はがき道 繋いでいこう
いつの日か
地球一周できるかな?


コスモスの 風に揺れてる その道に
姉妹は今日も 並んで歩く


 
コスモスといえば、とても美しいところがあります。
秋の夜長、荒木幸次さんのコスモスの世界に、どうぞゆっくりと浸ってください。
(パソコンからどうぞ。Flash Playerが必要です)
流れている曲は北村尚志さんの新譜「コスモスのように」です。
[PR]
by mizzypon | 2008-09-26 10:13

「どっちゃん まぎろ~かにゃ~。」

タイトルの言葉、夫婦そろって大変お世話になった方の口癖でした。
「どっちゃん」とは「どちらへ」を意味する方言です。
「どちらに曲がろう(行こう)かなぁ・・」

さて。 私の「どっちゃんまぎろ~かにゃ~」は、来る8月2日(土)。


こっちゃん、まぎろ~さ(1) ・・・こっちに曲がろうよ(1)

夏・女・伊万里津 2008どっちゃん祭りwith土曜夜市
今年で19回目を迎える、女性が中心となって活き活きと頑張っているお祭り。
伊万里市内の中心街で、いろんな催し物が予定されています。


■今年のどっちゃん祭りスケジュール

15:00~  どっちゃんダンシングーパート1 (浜町ステージ)
16:00~  伊万里太鼓(入船) (浜町ステージ)
16:10~  俵運びレース (浜町ステージ) 
17:10~  どっちゃんダンシングーパート2 (浜町ステージ)
18:10~  パレード・女みこし (浜町ステージ)
19:10~  みんなで踊ろうどっちゃん祭り (駅通り)
19:50~  伊万里太鼓(出船) ・女みこし(浜町ステージ)
15:00~21:00 物産展
15:00~19:00 どっちゃんライブ (駅前公園)
17:00~19:00 浴衣記念撮影 (浜町ステージ横)50組限定

-お問い合わせ-  
伊万里市産業部 商工観光課  TEL0955-23-2110



こっちゃん、まぎろ~で(2) ・・・こっちに曲がろうよ(2)

チャリティーライブ2008
『HOME』~誰もが笑顔になれる場所~
“世界の子供たちにワクチンを送ろう”

◇日 時:2008年8月2日(土) 正午12時 開始(予定) ~ 午後6時45分(予定)

◇会 場:佐嘉神社内特設ステージ ※入場無料(当日は会場内に募金箱を設置)
集まった募金の全額は、世界の子供たちに「ポリオ(小児マヒ)」 を中心とした感染症の
ワクチンを送る資金として、関連団体に 寄付。

◇出 演:千綿偉功、AMADORI、北村尚志、浜根浩司、シゲル、 がーすけ、
SKUNK SHOT BOOSTER、野副一喜、 マエダケンタロウ、江口宣弘

◇主 催:『HOME』実行委員会
◇お問合せ:まる屋 佐賀市中央本町5-6 【TEL】0952-26-8866
◇HOME公式ホームページ http://home-saga.jp/



地元民としては、どっちゃん祭りの女みこしも捨てがたい。
でも・・HOMEチャリティーの面々は・・・これまた聞き逃したくない。
週末ってのは、どこも色んなイベントが目白押しですな。 

うん・・・。 ブログを書きながら、気持ちは9割がた決まりました。
「うちぁ、今回はHOMEに曲ぎっばん。 誰じゃい、一緒に行かんね?」



あ、乙女会の皆さんへ。
今年の伊万里納涼花火大会は8月9日(土)です(^-^)。
例年通り、お時間おありの方はいらっしゃいませ~。(一人一品運動にご協力よろしくね♪)
[PR]
by Mizzypon | 2008-07-15 08:45

お茶コンvol.5 北村尚志アコースティックライブ

e0147092_1324924.jpg
昨日もすてきな笑顔に、とても伸びやかな歌声。
聴いているだけで自分の声帯まですんごく開いているかのような気持ちになれてシアワセ。
客席との距離がとても近いので、目の合う回数が多いのも魅力的(笑)。 どきどき。

初めて北村さんの歌声を生で聴いたのは・・・もう10年以上前になる。
当時、ヒーマンさんがやっておられたビアーズのピザが大好きで、時々行っていて。
その店内のステージで聴いた北村さんの声が、すーーーっと心に染みてきた。

昨日は北村さんのお誕生日が近かったこともあって、最後に花束を渡されたお客様も。
ここでまた、満面の笑みが登場! 笑顔のすてきな人っていいなぁ!爽やか~。
そして年齢・・・何度聞いても信じられなーい。 とても、お若いのです。 
というか、年々若返っておられるような気がするのです(笑)。 歌って、やっぱいいもんです。(^-^)


このところずっと雨天続きだったのに・・
e0147092_1331023.jpg

北村さんの歌声が天まで響いたんだろうか、青空が見えてきた。
そしたらタイムリーに、大好きな『青空』を歌ってくださってますますHAPPYに♪


このお茶コンは佐賀市大和町のマザーズ農場にて毎月開催。
4月に行ったときの模様は、こちらにて。
手作りケーキとドリンクつきで1500円。 いいでしょ?
北村尚志さんの澄んだ歌声にたっぷりひたれる1時間半~2時間です♪
ランチタイムから参加も出来るそうなので、今度こそランチを食べてみよう(^-^)

お問い合わせはマザーズ農場さん(0952-62-6700)へ。
佐賀賀市大和町佐賀大和インターを南へ200m。
当日直接行かれてもOKですが、予約電話を入れられたほうが喜ばれるでしょう♪

ヒーマンさんのブログに、いい笑顔がいっぱいアップされてます(^-^)

e0147092_1333287.jpg
↑マザーズ農場の天井に、いっぱいひろがるパッションフルーツのツル。
その実りがあちこちに。 パッションフルーツ・・・久しぶりにパブロバを食べたくなった!
オーストラリアやニュージーランドの伝統的なデザート「パブロバ」。
メレンゲに好みのフルーツの乗せるんだけど、そこにかかせないのがパッションフルーツ。
酸味の強い果物なので得意じゃない方もいらっしゃるかもしれないけれど・・
パブロバには欠かせない味。 私はこの酸味が大好きなのだ♪

お店の方いわく「お客様の頭上で、落下は危険なので早めに摘んでいます」とのこと。
あぁ、落下しそうなときは私を呼んでください! すぐさま受け止めにまいりますから~(笑)






◇◆◇ memo ◇◆◇

チャリティーライブ2008『HOME』~誰もが笑顔になれる場所~
“世界の子供たちにワクチンを送ろう”

◇日 時:2008年8月2日(土) 正午12時 開始(予定) ~ 午後6時45分(予定)

◇会 場:佐嘉神社内特設ステージ ※入場無料(当日は会場内に募金箱を設置)
集まった募金の全額は、世界の子供たちに「ポリオ(小児マヒ)」 を中心とした感染症の
ワクチンを送る資金として、関連団体に 寄付させていただきます。

◇出 演:千綿偉功、AMADORI、北村尚志、浜根浩司、シゲル、 がーすけ、
SKUNK SHOT BOOSTER、野副一喜、 マエダケンタロウ、江口宣弘

◇主 催:『HOME』実行委員会
◇お問合せ:まる屋 佐賀市中央本町5-6 【TEL】0952-26-8866
          

[PR]
by Mizzypon | 2008-06-23 13:50