<   2008年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧

Colors  ~ my color, your color ~

  最近、お友達から手作りのポーチをもらった。
  オーガニックコットン・・っていうのかなぁ。そこに、丁寧に私のイニシャルが刺繍されていて。
  彼女のお気に入りだというデザイン刺繍も入っていて。  こういうのって、す~っごく嬉しい。
  
   お気に入りのポーチ。  お気に入りの色鉛筆を入れてみた。  
    お気に入りのミニノートも入れてみた。       シアワセだな~ぁ♪

  
e0147092_11194456.jpg
お世話になっている方から・・
18色の色鉛筆をもらった。

私が色鉛筆好きだとご存知ないはずの方から・・。
ちょっと嬉しい驚き(^-^)♪


新しい色鉛筆をあける時の、ワクワク。
  短くなっていくほど、何故か愛おしかったり。  

   色鉛筆はカッターで削る。
   ちょっとずつ、ちょっとずつ




  でも気がつけば・・・ 
  好きな色ばかりが短くなってく。e0147092_11103753.jpg



いつも最初に短くなるのは、
緑色や黄色、そしてオレンジ色・・


最近は、茶色も結構使ってる。
土の色だからかな。

  色鉛筆に限らず、エンピツが好き。




e0147092_11235297.jpg
 
 「どうしてエンピツが好きなの?」

 
 理由を問われても・・どうしてかなぁ。
      好きなものは、好きだから。

 色鉛筆なら・・
 グラデーションに並べるのも、いい。

 鉛筆なら・・
 長さの順番で並べるのも、いい。 





e0147092_11133484.jpg
   



小学校の入学祝にもらった、名前入りの鉛筆。
まちがって・・・名前の方を
鉛筆削りに入れてしまった・・。

名前が消えたのが悲しくて・・
お母さんに、油性ペンで書いてもらったなぁ。


 
先生は「BやHBを使いなさい」って言うのだけれど
 ちょっぴり格好つけたくなる年齢のころには 何故だかBとかを使うのが少し恥ずかったり・・ね。

 こんな話って・・なつかしいね。
e0147092_11114284.jpg




よく見ると、色鉛筆って・・・
芯のほかにも色があるね。


そう、木の部分。

木にも・・・ほら、こんなに。




「木」にもいろいろあるように

「色」にもいろいろあるように

「人」もいろいろ。

 それでいいんだよね。


Love yourself, and you will shine. Love myself, and I will shine.
[PR]
by Mizzypon | 2008-04-30 09:57

青空のしたで。

4月27日(日)は四季の丘フェスタinきたがたに行ってきました。

e0147092_7573664.jpg
一番のお目当ては、monさんのあおぞらライブ。
「あおぞら」という曲がとてもとても好きで、
そのご縁でmonさんを知りました。

monさんの歌声を生で聴くのは今回が初めてでしたが、
YouTubeにアップされているPV映像を何度もみていたので
一目みて、すぐにmonさんがわかりました。
ステージ前に思わず声をかけてしまって・・・
そしたら、この曲を作られた大島さんもすぐ傍にいらっしゃって・・
嬉しさのあまり、支離滅裂なお喋りをしちゃいました(苦笑)

青空の下で聴く「あおぞら」・・本当にすばらしかった~!


メインイベントのトロッコレースは、予想以上のおもしろさでした。
e0147092_7535036.jpg
炭鉱の町だった北方町。それにちなんだ、人間輓馬(ばんば)のトロッコレース です。
重いトロッコに、さらに重い荷袋を積んで・・芝生のうえを走ります。
はじめのうちは何とかなるものの・・ゴール前は斜面を登らなくてはなりません。

数日前に内容を聞いていて「そんなアナログで単純なイベントが・・どう盛り上がるんだろう??」
なぁんて思っていましたが・・・ 無駄な心配でした~。 予想をはるかに超えてワイワイガヤガヤ。
気がつけば自分も大声を出して応援していました(笑)。 写真は地元ALTチームです。
筋肉マンが2人もいて、ぶっちぎりの速さにシャッターチャンスを逃してしまいましたよ(笑)。

そのほかの参加チーム→司会者ヒーマンさんのブログにずらりとアップされてます♪

フリーマーケットエリアには、友人夫妻が出店していてバッタリ再会。 こちらも嬉しいひとときでした(^-^)。
GABBAのライブもありました。 色んなイベントにひっぱりだこでお疲れでしょうに・・今日もとてもいい感じ。
e0147092_754458.jpg
最高齢の方の言葉にジーン。 こんなばぁちゃんになりたいな~。GABBAの皆さんは私の憧れです。


e0147092_7562925.jpgそういえば・・
この標識のじぃちゃん、ばぁちゃん。
背筋がすごく伸びてますね!
そして・・ちょっぴりハイカラです。
(・・・ハイカラ・・いつの時代じゃっ!)

こんなじぃちゃん&ばぁちゃんもイイですね。


以前は目にもとまらなかった標識だけど・・
GABBAの皆さんを知った今は、
こんな標識にまで・・ちょっぴり愛着がわきます。

でも、わき見運転は危険!
今日も安全運転で行ってきま~す♪
[PR]
by Mizzypon | 2008-04-29 08:15

“大水族館2”

行ってきました♪
e0147092_2394966.jpg
小杉隆治くんの個展です。学生時代をちょっぴり存じているとはいえ・・・
もう「くん」づけで呼ぶの、失礼かな~(笑) そう思っちゃうくらい、作品の迫力に圧倒されました☆

唐津生まれ、唐津育ちの小杉くん(・・やっぱり、「くん」だ・・笑)。
今にも泳ぎだしそうな海の生き物たちがいっぱ~い! 愛情こめて生み出された作品の数々です。
e0147092_2322328.jpg
同じ種類の魚でも、ひとつひとつの表情が違います。
じ~っと眺めていたら、なんだか向こうからニヤッと笑いかけてきちゃうようです(笑)
今日は箸置きを2つ、我が家に連れて帰ってきました。
いろんな魚や甲殻類・・・その数、なんと45種類もあるそうです! コレクションしたくなります♪

小杉くん、お元気そうでなによりでした(^-^)。大切に使わせていただきますね♪


唐津焼 小杉隆治作陶展 “大水族館2” ~27日(日) 
ギャラリー風にて 明日までですよ~。

(新天町北通り:福岡市中央区天神2-8-136 092-711-1510)

同じく新天町の南通りにある村岡屋ギャラリーで開催中の、松永優さんの染色展もとても素敵でした!
こちらも会期は明日までです。
[PR]
by Mizzypon | 2008-04-26 23:37

筍ごはんと、フラダンス

フラダンスを習い始めて1年が過ぎました。
ハンドモーションは手話そのもの。 心地よくて深い、学びの時間です。
フラ音楽はもちろんのこと、「想いをこめて踊ろう」という気持ちが自分自身を癒してくれます。
とはいえ、まだまだ2年目。 これからです。
e0147092_17153710.jpg
今日は八重桜の木々のしたで、フラダンスを踊りました。
「お花見」というと、宴会だったり、おふざけでお面をかぶって踊ったり・・・
そういうことはありましたが、今日のような時間は初めてです。。
だってね・・観客は桜。 お客さまがみんな、頭上にいらっしゃるんですもの(笑)

集ったみんなの手作りごはんで、お腹いっぱい。 笑いも絶えないひとときでした。
自然に囲まれていただくものって、どうしてこんなにもおいしいのでしょうね。
 
e0147092_17155296.jpg
淡い桜色の花びらの間から、木漏れ陽がさしてきました。
ちょっと歩けばゼンマイやフキなどの山菜も取れました。
野アザミの生命力は、ピクニックシートを突き破るほどでした。


「生きてるんだなぁ~」「シアワセだなぁ~」って、何度も思いました。
[PR]
by Mizzypon | 2008-04-25 17:47

It rained cats and dogs.

e0147092_7224831.jpg

   It rained cats and dogs yesterday. 
   昨日は土砂降りの雨だった。

 高校生の時に習ったけれど、どうにもこうにも、わけが分からなかった。
 空から猫や犬が降ってきても、困るやん。 というより、あり得んや~ん。

 でも、そんなことでいちいち足踏みしている暇なんかなくて・・・
 次々に、新しいイディオムを覚えなきゃいけない毎日だったから。

 cats and dogs.... あとになって、この成句の由来を知る。
 「雷と稲妻が、仲の悪い犬と猫の喧嘩を連想させるから」という説。
 「犬は風の象徴で強風を招き、猫は天気を左右して大雨を降らせる」という昔の神話。

 これが日本だったら、犬猫じゃなくて犬猿だよね。 
 だったらdogs and monkeys になったのかなぁ。
 いや、犬と猿の雨ってかなり・・賑やかすぎるよ・・。 どんだけ~。


     ・・・しとしと・・・               ・・・ざあざあ・・・
                ・・・ぽつぽつ・・・
       ・・・ぱらぱら・・・        ・・・ぼとぼと・・・

 昨日の雨は・・・ どかどか・・・? ちょっと違うかな。

     日本語って、なんて豊かなんだろう。 

e0147092_723419.jpg

 まるで 水晶玉のようです。
 物質的には違うけれど・・水晶に浄化の力があるということに、納得できそうな透明度。

 水とは・・・こんなにも純粋で、柔軟で、それでいてこっちの思うようにはいかない。
 「純白」ということばがあるけれど、もっと、ずっと・・・

 わたし達が好き勝手にやってることは、雨に混じっていずれ上から降ってくる。

 透明な水。透明な雨。  この雨が どうかずっと 美しい雨でありますように・・・
[PR]
by Mizzypon | 2008-04-24 07:21

お気に入りの場所

e0147092_13304963.jpg

お気に入りの、その理由

   その1. じぃちゃん、ばぁちゃんとの会話がはずむから。

   その2. 自然の色、自然の音、自然のにおいを楽しめるから。

   その3. 100円で楽しめるから。

   その4. この近くに、これまたお気に入りの窯元さんが数件あるから

   その5. なによりも泉質がお気に入りだから。

e0147092_13342888.jpg答えはこれ、足湯です。
武雄市山内町にある
「佐賀県黒髪少年自然の家」に向かう途中にあります。

「黒髪の森温泉」
という立派な名前つき。
でも・・行ってみたら、
かーなーり小規模です。 

その小規模さが・・
イイんです。



ここに行くと、ほぼ必ずといっていいほど・・
じぃちゃんやばぁちゃん、おっちゃんやおばっちゃんがいらっしゃいます。
そして必ずや「若っか人ん珍しかね~。どっから来んさったと?」と声をかけてこられます(笑)。

 そこからが、おもしろいんです。 佐賀弁まんさい。会話がはずむはずむ。
田植えの時期が終われば「あー、きゃーなえたのまーい。」と言葉が揃う。
掛け時計がとまってても「そいぎんた、いつまっでん入っとってよかばんた。あっはっはー」と、前向き。
手作りのおまんじゅうを出してくれる人もいました。自慢の植物写真を見せてくれる人もいました。
田舎ならではのおもてなしの形が、ここにあります。・・・って、私も地元民なんですけどね(苦笑)
e0147092_1419116.jpg

都会に住む友人たちが、癒しを求めてときどき佐賀に泊まりにきます。
県内の癒しスポットを巡って、心の洗濯をして帰っていきます。
そんな友人たちにも、ここはかなりの人気スポットです。 
「なにがよかった?」と聞くと「足湯で聞いた佐賀弁!」という返事。
あはは。 あんたー、佐賀弁ば半分も理解できとらんやったろーもん(笑)。

でも、旅ってそういうものですよね。
どんなに立派な施設設備があったところで、そこに居る人たちが輝いてなければ魅力はいずれ失せます。
ことばをかえれば・・人が輝いてさえいれば多少の環境の不便さはカバーできるものではないでしょうか。
雑多な現代社会だからこそ、人が本来の生き方で輝ける環境に、とても惹かれます。


だから、わたしは佐賀がスキ。
じぃちゃん、ばぁちゃんが元気な、この佐賀がスキ。
そんなじぃちゃん、ばぁちゃんをイジめてる政治は、大っきらい。


「黒髪の森温泉」 足湯(大人100円、子供50円)
            温泉スタンド(20L・100円) 

午前10時~午後4時。水曜日はお休みです。(水曜祝日の場合は、翌日がお休み) 
そう・・午後4時には閉店がらがらー。田舎時間です、ご了承ください(笑)。
[PR]
by Mizzypon | 2008-04-23 13:28

れんげ草

れんげ草いっぱいの田畑。
幼い頃は通学路の両脇一面に広がっていました。

最近では田畑の使い道が変化してきたこともあってか、昔ほど見かけなくなりましたね。
それでも、わたしの田舎にはまだまだあります。
e0147092_12541083.jpg

武雄よかとこブログにもアップしています。
花言葉は「あなたは幸福です」 「心が和らぐ」 「私の苦痛を和らげる」など、だそうです。
なんだかこの花らしい言葉ですね♪


・・そういえば自分の誕生花ってなんだろう?
ふと、そう思って調べてみました。


・ワレモコウ (感謝、変化)
・月下美人 (はかない美、はかない恋、繊細、快楽)
・菩提樹 (夫婦愛、むすばれる)

・・・ワレモコウって・・どんな花だったっけ?

『草地に生える多年生草本。地下茎は太くて短い。根出葉は長い柄があり、羽状複葉、
小葉は細長い楕円形、細かい鋸歯がある。秋に茎を伸ばし、その先に穂状の花をつける。
穂は短く楕円形につまり、赤黒く色づく。
「われもこうありたい」とはかない思いをこめて名づけられたという。』 ~ウィキペディアより~


・・・月下美人・・・。
ちょっと、私のキャラには美しすぎる花言葉だわ・・・。 
お月さまよりお日さまが好きだし(笑)。


・・・菩提樹・・・。
ぼ、ぼだいじゅ・・・ですか。
「樹」という文字が誕生花に入っているのって、なんとも不思議な気持ちです。
でも、とても嬉しいなぁ。

インド菩提樹は、お釈迦様が悟りを開かれた場所として仏教の中では有名な木ですよね。
日本でいう菩提樹と、このインド菩提樹のちがいはよくわかりませんが・・。
インド菩提樹のほうは熱帯植物で寒さにとても弱いので、日本での路地栽培にはむいていないのだとか。
寒さに弱い・・・まるで、わたしのようです。

花言葉は夫婦愛、むすばれる・・・。
そういえば今日は4月22日、よい夫婦の日です。
今夜は夕飯のメニューをひとつぐらい増やしたほうがよさげ?

あなたの誕生花はなんですか?こちらで調べることができます。
[PR]
by Mizzypon | 2008-04-22 07:57

三年目の本気

e0147092_922752.jpg

♪♪♪
馬鹿言ってんじゃないわ
苗木と種は 枯れもしたけど
一つ屋根の下 育ってきたのよ

馬鹿やってんじゃないわ
今年の苗からは
一株たりとも忘れないように 
育ててみせるわ

よく言うわ いつも三日坊主で
植物が 何にも知らないとでも 思っているのね

よく言うわ 惚れた私の負けだわ
育たない苗があるなら 自分のやりかた直すわ

e0147092_9214979.jpg馬鹿やってんじゃないわ 
馬鹿やってんじゃないの
遊びで植えられ
枯らされるなんて可哀相だわ

3年目の本気ぐらい本腰入れて
咲き始めの その態度が
気にいってんのよ

3年目の本気ぐらい 
多めに植えて
両手を使って 誤らんように
育ててみっせっる~ぅ
             ♪♪♪




・・・って、かえ歌にするほどのことではございませんが・・・。
今の部屋に住み始めて3度目の夏を迎えます。(気ぃ、早っ!)

一年目の夏。植物はエアコンの室外機熱にやられ・・
二年目の夏。植物は害虫にやられ・・
なにごとも計画的に。猫の額のようなベランダだって目指せ家庭菜園もどき!

さぁ!三年目の本気です!
花をうまく育てるコツはなんとかつかんできましたので
今年は野菜ももっと上手に育てていきたいと思いま~っす(^-^)♪
[PR]
by Mizzypon | 2008-04-21 08:40

お茶コンvol.3 北村尚志アコースティックライブ

今日は、佐賀市大和町の「マザーズ農場」に行ってきました~♪
マザーズ農場さんの開園1周年を記念した、北村尚志さんのお茶コンVol.3へ。
e0147092_21214368.jpg
北村尚志さんといえば、地元が誇る佐賀の声。 20代前半に初めてライブに行って以来のファンです。
お名前をご存知ない方でも、聴けば皆さんが必ずや耳にされたことのある曲を沢山作っておられます。

会場に着くと、色んな花々がいっぱい咲いていました。
e0147092_20401822.jpg
お天気も良かったしね~♪ 陽ざしが柔らかく差し込むカフェは、開放感にあふれていました。
e0147092_20334683.jpg
おいしい手作りケーキをいただきながら、北村さんの澄んだ声にユ~~ックリ浸りましたよ~♪♪
e0147092_20441040.jpg
色とりどりのカラーボールもそよ風に揺れて・・・まるでメロディに乗って、一緒に踊っているみたい。
e0147092_2045920.jpg
北村さんの後ろに見えた、この象さん。 心地いい曲の数々に、象さんまで・・なんだか嬉しそうでしょ?
e0147092_20484222.jpg
植物の栽培には、良い音楽を聴かせるといいって聞きますね。
今日のひととき。マザーズ農場の植物たちも、とても気持ちよさそうにみえました。
北村さんの伸びやかな声のように、きっと新芽をいっぱい伸ばしてくれたことでしょう♪


このお茶コンは、今後も毎月行われる予定だそうですよ。
おいしいケーキとハーブティー、そして癒しの歌声に包まれる時間です。
皆さんもぜひ一度、このシアワセに浸ってみてください(^-^)

今後の予定や詳細は北村尚志さんのブログ、 
またはマザーズ農場(佐賀大和インターから南へ200M。0952-62-6700)までどうぞ。


北村さんの歌声を聴いてみませんか? 下記をクリック♪(YouTubeにリンクしています)
『ギターを弾いて』 
『旅の途中で』  
『おやじのバラッド』
[PR]
by Mizzypon | 2008-04-20 21:41

ふかふかだ~ぁ。

ようやく花粉症が落ち着き、久しぶりにお布団を干しました~!

花粉症の時期を終えて何が一番嬉しいかって・・
そりゃもう、洗濯物を外に干せること! お布団を干せること! これですよ!!

鼻のムズムズやら目のかゆみやら・・体調不良が治るのも勿論なんですけどね☆
ただでさえ気持ちが沈んでる時期に、すっきりしないお布団に眠るのは辛いんですよね~。
どんなに掃除機をかけても、シーツを洗っても、やっぱりお陽さまパワーにはかないません。

お布団を干した夜の、あの何ともいえないにおい♪ お陽さまのにおい♪♪
できることなら毎日だってお布団を干したいくらいです(^-^)♪
人によっては、まだまだ花粉症が続いてるって方もいらっしゃるでしょうが・・・
今日はお先に太陽の恵みにいだかれて眠りま~す。

わ~い、ふかふかだ~ぁ♪♪♪

e0147092_2217683.jpg

今日の写真は、日々のはがき道で作った1枚です。 なんとなく目についた広告チラシを使いました。
よ~ぉく見るとね・・・ イクラやレタス、携帯電話、パセリ、パプリカなどが隠れています。
お時間がある方は拡大して探してみてくださいね♪
[PR]
by Mizzypon | 2008-04-19 21:30