ふるさと色

土に触れていると落ち着くのは なぜだろう。
畑の土、道の土、山の土。

土を見ているとエネルギーを感じるのは なぜだろう。
野菜が育ち、動物が生き、人が暮らす。

土を知ると可能性にワクワクするのは なぜだろう。
粘り、色、そして循環。


初めて目にした時の感動を 今でも忘れられません。
大地を思わせるような色合いと、何ともいえない風合い。
これらの材料が すべて自然界で手に入るなんて・・
「やってみたい!やってみよう!」が、私たち母娘の始まりでした。

e0147092_2135033.jpg


左官アートは その名の通り 左官の技に習っています。
自然界の「土」「藁」「水」などを練り合わせることで土壁ができます。
その一角を切り取ったような これらの左官アート。

左官アートは 生まれが自然界ならば 還るのも自然界。
土に戻せば いずれはすべてが 自然の中へと還っていきます。
暮らし方が循環型であるならば、アートも循環型。素敵でしょう?

e0147092_21353886.jpg

土は、色も 粘りも においも 実にさまざまです。 
そして どれがどう隣り合わせになっても その色たちは仲良く調和します。
そんな土が、暮らしの一角を彩ってくれたら・・・ホッとしませんか? 

土の無限の可能性に魅せられて、自然が大好きな母娘で取り組みました。
裏山の土手、あぜ道、ふるさと黒髪山や神六山、太良町竹崎島・・・。
色んな土を使っています。

そう、あなたのふるさとの土も入っているかもしれません。
あなたの心がホッとする土の色は、どれですか?


e0147092_21361545.jpg


『地産地建のくらし方展』 
~2月8日(明日)まで @村岡屋ギャラリー(佐賀市本庄)



ご来場くださった皆さま、ありがとうございました♪
お久しぶりだった貴方にも、いつも応援してくださっている貴方にも・・・ 心からの感謝を(ハート)。
「楽しんでやってるんだな~ってのが、すごく伝わってきたよ!」という言葉を何度もいただき、
嬉しい気持ちでいっぱいです。 

明日はいよいよ最終日。 また、どんなご縁が広がっていくのか楽しみです(^-^)♪
[PR]
by mizzypon | 2009-02-07 21:42


<< 笑顔の伝染 虫の気持ち...!? >>