手作りケーキと、SAKANアート

もうすぐ・・・「いらっしゃ~あぁい」になります。
はい、桂三枝・・・もとい、34歳。 三十路街道まっしぐら、です。

34年前の母に、私に生命を与えてくれた両親に、命をつむいでくださったご先祖さまに・・
そして、34歳の誕生日を迎えるこの日まで私を支えてきてくださった方々に、心からの感謝を・・・。

今夜はお友達がケーキを持ってきてくれました。
なんと、今が旬の梨(幸水)を使った手作りケーキです。 嬉しい~ぃぃ♪♪♪
ここしばらく、お菓子作りにハマっているという彼女。 それにしても、こういうプレゼントを自分の手で準備できるなんて・・
私はお菓子づくりはサッパリなので、手作りケーキだなんて本っっっ当に嬉しいです。
e0147092_0205898.jpg
今夜は夫が飲み会で不在だったので、自分の実家にてお友達と両親と共にいただきました。 うん、うんまぁい!
e0147092_0211247.jpg
お互いになかなかユックリと合うことのない友達ですが、今夜は久しぶりに2時間ほど話に花を咲かせました。
不思議なご縁で出会って、かれこれ8年あまり。
お互いのしんどい時期も知っている相手なだけに、色んな形で励みになっていることがありがたいです。



さて。そんなこんなで、8月生まれのワタクシなんですが・・・
今月は念願かなって、ようやく憧れのSAKANアートに取り組み始めました。
去年の9月、若木の風穴体験の帰り道に出合った「草と土のSAKANアート」。
自然界の土の色、そして植物の色合いをそのまま活かして作品にしていきます。
ここで学ぶべき技は、日本の壁塗り職人左官さんの技術。
・・・といっても、今のところは特別な指導を受けているわけではなく、「習うより慣れろ」でボチボチでやってます。

まだまだ、人前に出せるほどの技もデザイン性も育っていませんが・・・例えば、こんな感じです。
e0147092_0214778.jpg
2つ目に作ったのは、こちら。有明海で拾ったシーグラス(欠けたガラスが波で洗われて角のとれたもの)をアクセントに。
e0147092_0215430.jpg

自然界に存在する色たちって・・・どれを組み合わせても、けんかすることなく調和しますね。
本来の姿が、調和して生きているからこそなのかしら。 「土」と一言で言っても、その色合いも様々です。

撮った写真を並べて、ちょっと遊んでみました。 こうすると、また雰囲気がかわっておもしろいかも?
e0147092_022266.jpg

♪上を向いて歩こう♪な人生が理想でしたが、こういうおもしろさを知ると・・・ね(笑)。
下を向いて土に想いを馳せる日々も楽しくなってきました(^-^)


先月から「未来(とき)の旅クラブ」にて勉強をさせていただいてます。
こちら・・目からウロコな発想回路(?)を伝授してもらえる、すごく幸せな時間です。
これまでの自分なら簡単に諦めてしまいそうなことも、ここでの学びをもってすれば叶えられそうなワクワク感。

さぁ、34歳の私よ ! 「いらっしゃあぁぁい♪」

[PR]
by mizzypon | 2008-08-22 23:19


<< 2008年8月23日 旅アルバム 香港(3) 200... >>