憧れる。

「今年こそ禁煙するぞ!」と、元旦の意気込みが強かった人ほど...
その多くは、すでに今日あたり挫折しておられるのではないかと(笑)。
目標に意気込みすぎると逆に、アッという間息切れしてしまう。
こういうこと、実は結構ありますよね。

新年を迎える時は、とりわけ大きな目標を立てたくなります、わたし。
でも最近は...それが叶うことよりも何よりも、コツコツ型人間に憧れます。

季節の変わり目や、月始め。目標を立てることが恒例です。
私も何かにつけて目標を立てますが...なかなか続きません(笑)。
「これまでの内容は、私には必要なかった夢なんだわ、きっと」
だなんて、自分に都合よく言い訳をしてみたりして...。

小さな目標を日々、持つこと。日々を丁寧に重ねてゆくこと。
そんな暮らしをしている方に会うと、とても心惹かれます。
自分にはなかなか達成出来ないことだから。

そんな方々は目標に向かって凛としたお姿ながら、あるがままを受け入れることも上手です。
柔らかくしなる柳のように、変化する状況にもご自分を上手に合わせていかれます。
根っこはしっかりと大地に張り巡らされていて、心のゆとりさえ感じます。

「特別なことは何もないんです。たんたんと毎日を大切に暮らしているだけ。」
ご本人は、そうおっしゃるのですが...。
情報過多な現代にあって、その方の周りだけは空気がゆっくりと流れているような。
それでいて、生きるために必要な物事には過不足なく向かっておられるような。

1日いちにちを365日積み重ねて成るものが「一年」。
「今日」を、「今を」、丁寧に大切に暮らすこと。
何よりも素敵で尊くて、美しくて。
だけど、私にとっては一番難しい目標なのかもしれません。

この目標は、憧れる夢でもあり。
「素敵だな」と、想い憧れる方との出逢いに恵まれること。
それは本当に幸せなことだなと、しみじみ感じる今日この頃です。
[PR]
by Mizzypon | 2010-01-07 17:07


<< ガタンゴトン、ガタンゴトン。 母、興奮ぎみ。 >>