三樹めぐりウォーキング

昨日は武雄中央ライオンズさん主催の「三樹めぐりウォーキング」に参加しました。
といっても、今回わたしは歩かずに休憩地点や昼食場所にて、歩いてこられた方々をお出迎え☆

寒い一日でしたね~。毛糸の帽子を被っていましたが、じっとしてたら背中が丸まってしまう感じ。
けれども歩かれた方々は「ぽかぽか暖まってきたよ~」と、皆さんイイ笑顔でした♪
ときおり太陽の光もさしてきて、12キロのウォーキングにはちょうどいい日和だったかもネ☆

今回のゴール地点は、塚崎の大楠さんと武雄の大楠さんにほど近い、武雄市文化会館の中庭。
地産地消にこだわった長寿弁当に舌鼓をうちながら、北村尚志さんの歌声に聞き惚れました。
e0147092_14122789.jpg
↑地元食材がふんだんに使われていて、胃にも目にも優しい品目が揃っていましたよ♪♪

文化会館の中庭にも大楠さんが。その下で歌ってくださった北村尚志さん。
20代前半の頃から十数年のファンですが、最近の北村さんの・・想いというか、心意気というか。
ますます、大好きです! ・・・うふふー、言っちゃったー♪ 
e0147092_14125767.jpg
偶然の必然のようなご縁でここに集った皆さんと一緒に、地球や環境のことを思い、
大楠さんに想いを馳せることができてとてもうれしい一日でした。ありがとうございました♪


そしてなによりもウォーキングに参加された皆さん。
12キロを歩いてこられた時のお顔が、とても清々しかったです。
「どっと歩き疲れた~」というよりも、「久しぶりに気持ちよく歩いた~」とった感じで。

それぞれに、どんな発見をなさったのでしょうね。
大楠さんを前に、どんな想いを馳せてこられたことでしょう。
そして、今日は筋肉痛にはなっておられないかしら?(笑)

私もまた、時間を作ってゆっくりと、三本の大楠さんに会いに行こうと思いました。


休憩の淀姫神社で、お一人ずつに手渡された三樹のおはぎには・・・
おはぎを作られたEさんからのメッセージが、一つひとつ丁寧に添えられていました。
e0147092_1412992.jpg
こんな心配りが・・・本当に嬉しかったです。

地元産の黒米・赤米・みどり米を使った、胃にやさしいおはぎに、気持ちもほっこりと。
e0147092_14185256.jpg
帰り道に拾った紅葉楓の葉に、感謝の言葉を添えてみました


昨日は、ところどころで去年の武雄三樹まいりのことを思い出していました。
早いものですね、あれから一年が経ちました。

 ※三樹まいりとは・・・
  今回ご紹介している、武雄市内にそびえる三本の大楠さんに会いに行きます。  
  樹齢三千年の長寿にあやかり、歩きながら、そして大楠さんを仰ぎ見ながら、
  人生の長寿・人類の長寿・地球の長寿を祈ります。


楠木を目指して黙々と歩いたり、ときには道草してみたり。 
自分自身や自然とゆっくり向かい合う、とてもいい時間です。

楠木は常緑樹ですが、若葉の頃にはこんなお色直が見られます
そして、今の季節にはこんな色の楠の葉もあります。
e0147092_14123763.jpg

[PR]
by mizzypon | 2009-11-16 15:53


<< 植物の香り 好きなこと >>