わたしは地球人

みずぽんサンって、何している人?」・・・と、よく聞かれます。

地球人やってます」・・・と答えます。
たまに「人間やってます」・・・とも答えます。

顔見知りに聞かれたら・・・
さぁ。 アタシって何してる人なんですか?」・・と、
逆にこちらから問いかけます(笑)。


「はぁ?」
「あっはっは!」
「不思議な人ですねー」   ・・・まぁ、反応はいろいろです。 

『こんにちは 大きな木 こんにちは 地球』


わたしは・・・ふるさとが大好きです。
何よりもわたしは・・家族が大好きです。
そしてやっぱり・・・大切な家族と一緒に暮らしているふるさとが、大好きです。

『武雄よかとこブログ』だったり、『武雄三樹まいり』だったりで、
ふるさとへの想いをマイペースに綴っています。

カメラのシャッターを切るとき、ふと思います。
「この風景・・・何十年後まで、このままでいてくれるのかな?・・」って。

「ふるさと」って呼べる場所が自分の中にあることに、いつもシアワセを感じています。
きっと、人はそれぞれに「ふるさと」を持っているんですよね。

『わたしのふるさとは、誰かの旅先。 わたしの旅先は、誰かのふるさと。』


この前、友達と一緒に黒髪山に沈む夕日を眺めにいきました。
e0147092_12142247.jpg
「みずぽんって・・ほんっっとにここが大好きなんやねー」と、友達が言ってくれました。

わたしの気持ちを、あるがままに認めてくれる友達の存在に
心から「ありがとう」って思いました。

そう。 
あたしったらね。 バカがつくぐらいにね。
ふるさとが大好きなんです。

家族のいる場所が、ふるさと。
ご先祖様の生きてこられた場所が、ふるさと。
仲間のいる場所が、ふるさと。
未来の子供たちが暮らす場所も、ふるさと。

そして・・・ふるさとの集合体が、地球。

Think Globally,Act Locally. 
 ~グローバルに考え、ローカルに動け~
e0147092_12235361.jpg


昨日は、第12回目の未来(とき)の旅クラブ
「ビジョンを持つことの大切さ」を学んできました。

「自分は何をするためにこの世に生まれてきたのか?」
「自分がこの人生で本当にしたいことは何か?」
「このまま人生の最期までいっても満足して死ねるか?」 
  ・・・自分の内側に問うてみてます。

「現実の自分」vs「理想の自分」
   ・・・そのギャップから生まれ出る『不安』に振り回されてはいないか?
「現実の相手」vs「理想の相手」
   ・・・自分のものさしに、相手をはめ込もうとはしていないか?
「現実の社会」vs「理想の社会」
   ・・・生きてゆくために本当に必要なもの、大切なものが見えているか?


結論。
やっぱりわたしは「地球人やってます」と答え続けていこうと思います(^-^)♪♪。

一番身近な人たちの幸せを願うこと。 心から、願うこと。
一番身近な人たちへの感謝を持ち続けていられること。 心から、感謝できること。

その感謝を胸に、ふるさとへの想いを形にしてゆくこと。
そんなLocalな活動がいっぱい集まれば、
その想いは繋がって繋がって・・・みんなのふるさと『地球』はきっと、幸せでいられる。

Think Globally,Act Locally. 
 ~グローバルに考え、ローカルに動け~

まずは、ローカルの最小単位。 
家族の笑顔を大切にしなくっちゃね。
[PR]
by mizzypon | 2009-06-22 13:01


<< 『求めない』 ということ。 黒髪、黒米、どろんこ満喫! >>