だいじょうぶ。 

落ち込む自分も、自分に変わりない。
落ち込む自分を嫌いになるより、落ち込む自分も自分なんだと知ることができれば。
そんな自分を認めてあげられれば、人はどんなにか、心を楽にすることができるだろう。


e0147092_1034644.jpg
「みずぽんって分かりやすいよね!冬と夏で、こんなにも生き様が違うんやもん(笑)」
はい、そうなんです。 冬場のへこみ具合と、夏場の元気具合。 
はい、そうなんです。 周囲の人々にも明らかに伝わるほど、くっきりと差がでるんです(笑)。

いいんだよー、グリーンだよー。

人間も、元をたどれば動物なんです。
冬眠したがる人間がいたって、いいんです。 そして私は、そうなんです(笑)。
というわけで夏が近づいている最近は、徐々に活発度が上がってきています。
きっと今年もまた、冬になるとへこみます。 でも、それもまたヨシ。

未来(とき)の旅クラブで内観の時を持ち、自分のサイクルを発見したことはとても大きかった!
こんなふうに受け止めることができるようになったことで、私自身、心がすごく楽になりました。

e0147092_9593037.jpg


私のキャッチコピーは「毎日5ミリ成長!のみずぽんです」デス。
たんたんと、そして さんさんと。」これが、2009年。 今年の目標。
でも、私の場合は・・・、それを365日に平均的に分散できないタイプなので
あたたかい季節に、一気に前進してるって話なのでありまする。

成長期。骨の伸び具合と筋肉の成長がバランス取れなくて・・節々が痛い、っていうあの経験。
人生においては、あんなふうに飛躍的に成長することは難しいもの。
ちょっとずつでいい、ちょっとずつ。 


人は、人。 わたしは、わたし。
人は、人。 あなたは、あなた。

そんな中で、
あなたと、わたしが。 あなたと、だれかが。
繋がることができた、それはとても幸せなこと。


爪の形ひとつを取ったって、人は皆それぞれ違うんだもの。
その人の歩幅で一歩ずつ、ちょっとずつでも進んでいけたら、それでいい。
前進していないように見えても、ちゃんと前進しているよ。 
自分を信じよう。 あなた自身が、自分を信じることからはじめよう。
 だいじょうぶ。 ダイジョウブ。
 

今、心の中に闇を抱えながら、このブログを訪ねてくれた貴方へ。
わたしはいつも、そう思っています。


e0147092_9581434.jpg


武雄よかとこブログ、アップしました。
  『武雄アーカイブ (2)』 ・・・工藤直子さんの詩が、心をあたたかくしてくれます。
  『第29回 たけお音楽祭』 ・・・音楽って、やっぱりいいね!


 写真1 : 昨日、たけお音楽祭の帰り道の空に浮かんでいた月。
 写真2 : 樹齢三千年といわれている、塚崎の大楠(武雄市武雄町)。
       太い幹の真ん中が、落雷でぽっかり空いています。そこに包まれてみてください。
       地球に抱かれているようで、私はとても落ち着きます。
 写真3 : この季節、大好きな花のひとつ。 ドクダミ。
[PR]
by mizzypon | 2009-06-01 10:19


<< ご縁を、紐解く。 講演メモより ~お笑いジェンダー論~ >>