地球と奏でるシンフォニー

~ 5月15日(金) デジャーデンゆかりさんの講演会メモより ~
e0147092_19553835.jpg


Walk in Beauty.
~We are the seeds for change you wish to see~


                               
<五感で食す>
 
 ・耳で食す。 鳥や虫の鳴き声を楽しみながら収穫する
 ・目で食す。 色を楽しむ
 ・鼻で食す。 香りや匂いを楽しむ
 ・肌で食す。 アロマなどに活かして楽しむ
 ・舌で食す。 味を、楽しむ


<受け身の料理>
 食物の魅力を、そのものを活かしていくこと。

<すべての有機物の循環>
 ・その土地で育て、その土地で消費する。
 ・残飯もその土地に戻し、その土地の栄養にする。

 ・たとえばWorm Farm(ミミズコンポスト)の活用

Transition Town構想 ~トランジッションタウン~>
いずれ必ずやってくる、ピークオイル。それを前に石油依存の生活から脱するためには、
どうやって生活していくか。それを地域ぐるみで考えて、行動に移す取り組みをやっている町。

<Re・Localization ~リ・ローカリゼーション~>
 ・供給過多時代からの脱出
 ・○○マイレージ・・・すべての経済に、輸送エネルギー&コストがかかりすぎているという問題点
 ・炭素エネルギー源の供給がピークに達した後の、エネルギーコストの上昇への危機感
 ・供給過多な、経済グローバル化を止め、ローカルな経済圏を復活させること


<CSA 地域支援農業>
 ・農業従事者が、安心して農業に取り組める仕組みづくり
 ・自然農法のサポート、提携&先払いシステム

<仕事・ミッション・任命>
 生きる + 暮らす + 遊ぶ + アートする
             ~「遊ぶ」と「アートする」は、身体のご飯~



 そして・・・・講演会の最後にもらった、ゆかりさんからのプレゼント。





  ◆   ◆   ◆   ◆   ◆

 懐かしい、オーストラリアの景色。 
 とても心地よかった、ゆかりさんの声。
 なんといっても、ゆかりさんの笑顔に惚れました(ハート)。 
e0147092_21251828.jpg

地球を愛し、命を愛し、暮らしを愛し。 素敵に歳を重ねてる方って、こんなにも美しいんだなぁ。 
感謝でいっぱいの生き方をされているんだなぁ。生きるって、生きてるって、こんなにも素晴らしい。


メモだけでは、あの心地よさがうまく伝えられそうにないけれど・・・。
とてもいい時間でした。 このご縁にも、心からの感謝を。
[PR]
by mizzypon | 2009-05-24 21:35


<< 素敵な名刺をいただきました。 『小事を小事とし、大事を大事と... >>